Top >  白髪対策 >  白髪染め・ヘアカラー

PICK UP!

白髪染めで髪を傷めた経験がある方へ。
白髪を染めるときの「髪の乾燥、パサつき、傷み」「頭皮が痛い」「刺激臭が苦手」などのお悩みや負担を軽減するために開発されたヘアトリートメントです。天然利尻昆布をはじめ髪に良い成分を贅沢に配合しているので、内側から美しい髪へと導きます。

≪ルプルプ通販サイト≫ツヤツヤ潤う白髪染め
フコイダンをたっぷり含んだガゴメ昆布エキスの効果で髪や頭皮に優しく、無添加・低アルコールなので、素手でも白髪染めができるヘアマニキュアタイプの白髪染め。髪をいたわりながら美しく白髪を染められる商品です。

白髪染め・ヘアカラー

白髪染めだけでなく、おしゃれ染めでも人気のあるヘアカラーですが、医薬部外品の扱いとなり、アルカリなどの薬品を使用しての染毛となります。その薬品で化学反応を起こし、毛皮膚と毛髄質のメラニン色素を脱色させ、色素を髪の内部まで浸透させて定着させるというしくみです。毛髪の内部まで浸透し、色が染まるので、シャンプーなどでも色落ちが無く、均等に色が染まるという利点があります。ヘアカラーは他の髪染めなどに比べ、染めにくいとされる黒い髪も、好みの明るい色に染め上げることができ、長期間その色が持続するので、永久染毛剤と呼ばれているようです。

このヘアカラーは、科学薬品を使用するので、繰り返し使うことで、髪の表面のキューティクルが剥がれ落ちてしまいます。その結果、ダメージを受けた髪は艶が無くなり、乾燥してパサつくといった髪の毛になってしまいます。短期間による繰り返しのカラーリングはやめて、トリートメントなどによる念入りなケアや、ドライヤーなどの熱による負担を控え目にしたほうが良いでしょう。化学薬品を含んでいるので、アレルギー体質の人はアレルギーを起こす可能性があるので、使用前には必ずパッチテストを行なうことが必要です。

 <  前の記事 白髪染め・ヘアマニキュア  |  トップページ

         

更新履歴

お気に入り

中古 本 買取

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「白髪と髪のアンチエイジング」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。